2009年07月20日

ライムとハーブの爽やかドリンク

20090721.jpg いつか見た
 『栗原はるみ』さんのレシピを
 思い出しながら、作ってみました。

 ライムと、ベランダで穫れた
 レモンバームの冷たいジュース?
 お酒?
 そう、少〜しだけラム酒が
 入っているのです。
 それをペリエの天然炭酸水で
 割りました。あとシロップも入れて。

 爽やかで良い香りで、
 とっても美味しい!
 こりゃハマるわ。

posted by ネムクレエ at 18:18| Comment(8) | TrackBack(0) | +食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、ペリエですね。
夏は砂糖の入った炭酸飲料よりガス入り水がおいしいですよね。
こういう飲み方があるんですねえ。
私はガス水にレモン果汁だけで飲んでしまいます。
ちなみに私の住む県の特産品がペリエとロイヤル・カナンの犬猫餌です。
めちゃめちゃ地味県です。笑
なんとなく地場産業応援のためにロイヤルカナンを子猫の頃から買ってますが・・・高い。涙
Posted by ワサビ at 2009年07月23日 00:10
みなさん、オシャレですね〜!

私がペリエ系ガス水で割るお相手は、梅シロップです。
(あまり売ってないので、梅とグラニュー糖で自作してます…地味?)
梅酒だと昼間から酔っ払いになってしまうので、梅ジュースなのです。
夏の3時の定番ですヨ。

ところで、ワサビさんの地元特産品のお話、超ウケてしまいました!
フランスのアルプスの裾野にお住まいなんですね。
その角度でお話するなら、私の出身県の特産品は
バナジウム水とCIAO缶とねこまんま缶ですよ。…やっぱ地味?

ちなみに、ウチの友乃の主食はカナンで〜す。
春はヘアボール、夏はエクシジェント、秋冬はライトが主体で、
それにキャラットなどを少し混ぜてあげてます。
カナンのカリカリは安くはないですけど、行きつけの動物病院も療法食にしているので、
いざ病気になっても友乃がすんなり食べてくれるかな...って思って選びました。

友乃も、カナンのカリカリが大好きですよ。
Posted by ゆのまま at 2009年07月24日 00:29
ゆのままさん
ありゃりゃ、同じような地味系特産品で仲間すね〜。笑
実はペリエはアルプスではなく意外なことにほぼ平地みたいなエリアでなぜか湧いてるんです。
私もよく詳しいことはわかんないんですけどね。
うちもいまはカリカリは「ライト」です。
が、ライトにするまでもなく、あまりの暑さに食べる量が減りました。
意外に食べますが、もうずーっと何カ月も「ライト」ばかりだと飽きてキレられるので、たまにちょっと違うのを臨時で与えたりしています。「インドア用」とか。
いまのところトラブル知らずで健康ではあります、餌のせいかどうかは定かではないですが。笑
Posted by ワサビ at 2009年07月25日 03:34
>ワサビさん
ペリエとロイヤルカナンが特産品なんて、素晴らしいじゃないですか!?天然の発泡水、自然ってすごいな〜って感心しながらいただいてます。レモンを搾るだけのシンプルな飲料もいいですね^^★
ロイヤルカナンもネムが赤ちゃん猫の時に利用させてもらってました。最近胃腸の調子がよくないので、皆さんの意見をみてカナンに戻ってみようかと検討中です。



>ゆのままさん
フランス産ガス水を、梅で割るのもしぶくていいですね!しかも健康的〜^^
ロイヤルカナン、猫の体調管理によさそうですね。今のカリカリ飯がなくなったら、カナンに戻ってみようと思ってます☆
Posted by ネムクレエ at 2009年07月26日 14:21
ネムクレエさん
ロイヤルカナン、昨日はじめてピュアフィーラインというシリーズを買って与えてみましたが(「ライト」に飽きて残すようになったので)結構がっついてました。
夏は冬より食べません。
暑くて寝てばかりで動かないので、お腹も減らないのでしょうかね。
安く買えるフリスキーは3口くらい食べたら全部残すので(いらっときます 笑)、夏は何なら食べてくれるのだ!?と去年に引き続き試行錯誤中です。
ネムやん胃の調子が悪いんですか?
記憶ではカナンにたしかそういう胃腸デリケート猫用があったように思います。
(日本で全く同じの売ってるかは定かではありませんが・・・。)
うちのが胃の調子悪いときは、一番食べてくれるのがささみをゆでただけのです。
そんな贅沢なことごくたまにしかやってられませんが。笑
Posted by ワサビ at 2009年07月26日 17:56
カナンに胃腸用のがあるんですね⁉日本で売ってないか探してみます。ネムやんは先月から下痢や消化不良でもどしたり…病院につれて行ったところ、週一程度の症状ならそんなに心配ないと言われたので取り敢えず様子をみているところです。身体は元気になったのですが、ご飯にガッツかなくなったので、心配してました。。やはり、暑さのせいもあるのでしょうね。食事を変えて様子をみてみますね^^情報ありがとうございます♪
Posted by ネムクレエ at 2009年07月27日 09:06
ネムやんの胃の調子、心配ですね。
ただ暑いだけが理由の不調なら、少しは安心なのですが…。

友乃もよく戻してくれますが、
どうやら興奮すると戻してしまうタチらしいことが判明したので、
ゴハンの前に興奮させないようにしたら
(ゴハンゴハンゴハンと何度も鳴かせないとか)
症状が治まりましたよ。

そうそう、カナンのカリカリですが、
フィーライン ケア ニュートリションの中の「センシブル」というのが、
胃腸に配慮した成猫用カリカリですよ。
また、毛玉が原因の食欲不振なら、
毛玉排出に配慮されたヘアボールとかペルシャ猫用などが効果があると思います。

ウチの近所のペット屋さんには、カナンの試食パックがよく置いてあるので、
結構試しました。
結果、ピュアフィーラインは好みがあるようですが、
エクシジェントやシャム用やペルシャ用などのカロリー&嗜好性の高いものは
高確率で好きなようですね、やはり…。

カナンは、一番小さい330g袋なら、猫が食べなかった場合に返金/お取替え制度がある
という話を聞いたことがありますので、ぜひチャレンジのご一考を…。
カナンのHPに詳しく乗ってますです。

医療用療法食も、探せば割引価格で一般販売している業者があるとかないとか…。
おおっぴらに出来ないようですけどネ。
がんばって下さいネ。

Posted by ゆのまま at 2009年07月27日 12:35
>ゆのままさん
ありがとうございます!日本にも胃腸用のカリカリあるんですね。探してみます!

毛玉が原因の食欲不信というのもあるんですね…去年は元気一杯だったのに、デリケートになってしまったみたいです。
犬が淋しがりなのはしってましたが、猫ちゃんも淋しがりだし、精神的なことが原因で体調を崩す生き物だと勉強になりました。

カナンは小さめの袋で先ずは試してみますね^^
Posted by ネムクレエ at 2009年07月28日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123896906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。