2008年08月08日

ネット配線プランの失敗

20080808-2.jpgネット回線を引いた当初から、無線LANが繋がりにくくて、今日もNT◯さんに来てもらいました。

繋がりにくい原因は、
リノベーション施工時のネット配線計画を立てていなかったこと。。。
パソコンを置く仕事部屋に、ネット配線を引くとか、配管に通しておくとか、そういうことは全く思いも付かなかったのです。

NT◯さんから、開通工事は施工が終了してからの方が良いと言われていたので
施工が終わってから開通工事に来てもらったところ、
仕事部屋まで線を引けないことが分かり、、


20080808-1.jpgNT◯さんの提案で、
こんなことになってしまっています。
ネット回線ツール1式が、廊下の天井付近に。。。

今日の診断結果では、
天井に置いてある事が原因で、電波が弱くなっているとのこと。


20080808-3.jpgドアの下にも隙間が無いので、配線出来ず、、
無線が使えない時は、こんなふうに猫ドアから長い線を通して
ムリヤリ有線にしています。
かなり格好悪いです。

今さら床を剥がして工事をするわけにもいかず、
他社に乗り換えた方が、強い電波になるのかな。。とか
AirMacはどうかな。。とか、
色々考え中です。


posted by ネムクレエ at 18:14| Comment(5) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

フローリングワックス塗り直し...

20080806-1.jpgワックスの失敗から半年、、ワックスを変えて少しづつ塗り直しています。

シンプル住宅 設計 L.D.HOMESのTさんにアドバイスいただいていた通りに、
今回はリボスのアルドボス(ツヤなしクリア)を塗ってみましたが、(左画像上半分)サラサラしてて、とても塗りやすかったです。
乾いた後もムラにならず、見た感じも少し高級感が出たようです☆

最初から素直に、T兄さんのオススメを使っておけばよかった...ダッシュ(走り出すさま)
ちなみに1番オススメのオスモは、今回も予算オーバーで見送りしましたが、
次回は是非使ってみたいと思います。
次は半艶にしようかな。



20080806-2.jpgワックスは植物のような匂いで、猫のネムやんも嫌がらず塗っている側で見守ってくれています。

フローリング:無垢のくるみ
前回使用した失敗ワックスの記事はこちら



20080806-3.jpgこんな感じでフローリング一面ネムやんの爪キズだらけ。
味わい深い表情ですあせあせ(飛び散る汗)


posted by ネムクレエ at 12:30| Comment(3) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

無垢真鍮のドアノブ

20080616-1.jpg無垢の真鍮ドアノブ、新品については
他の建材に比べ、意外と見つけにくいように感じました。

実際に使用しているドアノブをご紹介します。
ご参考までに・・・

←こちらのドアノブ、US製だったかUK製だったか記憶が定かではありませんが
パシフィックファニチャーで購入しました。けっこう大振りでしたが、表示錠もありました。

大阪・堀江店は6/25で営業を終了してしまうそうですね・・・(移転先は未定)現在、店内在庫商品処分セールを行っているようなので要チェックですね☆

頻繁に使用するリビングに取付けたので、少しづつ味わいが出てきています。



←こちらのエッグノブは、大阪のWOOD SESSIONにて。
表面をアンティーク調に加工してるようですが、シンナーで落とせます。
小さな鍵付きですが、もしかして壊れてるかもあせあせ(飛び散る汗)
ノブ自体も回転が良くありません。
USメーカーですが、生産は中国かもしれません。



←洗面所の引き戸に取付けた、こちらの引き戸用ドアロックもWOOD SESSIONです。
小さな鍵付です。
引き戸用の、しかも鍵付の真鍮は、こちらのお店でしか見つけられませんでした・・・


無垢の素材、いい感じのアンティークになるにはまだまだ時間は掛かりますが

どのように変化していくか楽しみでもありますグッド(上向き矢印)




line1.gif


<本日の蔵出し画像>

20080616-02.jpg
早朝ドアップ




沢山のブログの中から見に来ていただいて、ありがとうございます。

interior.gif

posted by ネムクレエ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

スイッチいろいろ

20080423-1.jpg

白壁に合う白いスイッチ一式はないものかと
探していたところ、神保電気から発売されているNKPシリーズという商品に出会いました。

聞き慣れない会社だったので調べたところ
大正7年創業以来ずっとスイッチを作っている会社で
このNKPシリーズは、某美術館の為にデザインされ一般家庭用に改良された商品なのだそうです。

カッチリとしたスクエアデザインが気持ちいいし
実際に問題なく使用させていただいてます◎

20080423-2.jpg

【左画像】
雑貨屋用に仕入れたイギリス製の古いスイッチです。
(販売するタイミングを逃したものです)
1部屋だけですが、ちゃんと使用出来てきます。

【右画像】
オールドエレガンスから
洗面所のタイルに合わせて陶器製(US)のスイッチを購入しました。
*残念ながら陶器製は現在取り扱いが無いようです


スイッチいろいろで♪
posted by ネムクレエ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

フローリングワックスの失敗

20080508-1.jpg

20080508-2.jpg使用したのは、未晒し蜜蝋ワックス。

上画像の左側はワックス使用前、右側は使用後。
ワックス後の色には満足しています。

使用後の感想を以下のようにまとめてみました。

◎良かった点
・人間や猫に害が無い
・素手でも塗れる
・一度塗りでOK
・「パイン」には塗りやすかった
・撥水効果がある
・建具や家具の汚れ防止として使える
・キズや汚れが染み込んでも、ペーパーで削ればキレイになる
・木の質感・手触りが感じられる
・低価格

×悪かった点
・「くるみ」については塗りにくかった(3度も塗り直し、腰痛持ちになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
・「くるみ」については、表面がワックスのムラになった(下画像参照)
・雑巾がけでは汚れが落ちない(下画像参照)

【総合評価】
ムラになったのがショックだったことと、「くるみ」に塗るのは大変なので
フローリング用ワックスとしては、もう使わないと思います。



posted by ネムクレエ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

カウンターのビフォーアフター(DIY)

1.jpgカウンターの塗装をしました。

業者さんへお願いする予定でしたが、色が最後まで決まらなかったのです。

家具を置いていきながら考えた結果、黒っぽい色に決定しました。
使用した塗料はリボスのカルデット黒檀

一度塗りの時は、色が薄かったので
失敗かな・・・と不安だったものの
二度塗りで満足◎
深みのある良い感じに仕上がりました。

 ←アフター


20080423-8.jpg ←ビフォー

posted by ネムクレエ at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

バターミルクペイント

0518-1.jpg

無垢の真鍮ドアノブに合う、建具の塗料を探していて
見つけたのが、オールドビレッジのバターミルクペイント。

こっくりぽってりとした風合いで、メンテもラクラクです。
汚れた部分や色がはげた部分に、チョチョっと塗ればすぐに馴染みます。

水性塗料なのに、自転車にそのまま塗った人が居るほど!
定着力とコストパフォーマンスに優れていると思います。

ネムクレエ宅では、バターミルクペイントを塗った上から
未晒し蜜ロウワックスを、汚れやすい部分に塗っています。

そうすると、手垢などが付いても
雑巾でサッと拭くだけでラクラク汚れが落とせます◎
*「ツヤ無し」にしたいので、あえてこのやり方にしてます

環境と体に優しい塗料で、ネムやんも安心ですねー

0418-2.jpg


posted by ネムクレエ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

猫ドア

200.jpg
 リビングのドアに、

 猫トイレへ通じる猫ドアを作ってもらった。


 
 約4ミリ厚の軽量パタパタドアに蝶番を2つ。

 最初は怖がって通らなかったけど

 今ではお気に入りのようです。



0415-2.jpg
0415-3.jpg
posted by ネムクレエ at 13:39| Comment(4) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

漆喰と珪藻土

DSC_0095.jpg

ついに見つけた「日本プラスターのうま〜くヌレール」!

どうして「ついに見つけた」かと言いますと、、
左官屋さんから「クロスの上から塗れる漆喰はありません」と言われていたので手(チョキ)

珪藻土は身体に悪影響が有るとか無いとか。。。
メンテも大変だとか。。
白さにも不安。

ネットで見つけたものの
サンプルも見ないで少々冒険でしたが、、、

「うま〜くヌレール」にして良かったと思ってます!!
*クロスの上から塗れる漆喰です

メンテもラクラクで
穴を空けてしまった場所に「うま〜くヌレール」を上からチョチョっと塗るだけで
しばらくすると馴染んでる!
全体的なメンテの時にも、上から重ね塗り出来るところが魅力的です。


posted by ネムクレエ at 10:13| Comment(4) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

リノベーション 95点の内訳

DSC_0067.jpg

リノベーションの仕上がり満足度95点。
かなりの高得点ではないでしょうか!

残りの5点は、思い通りに行かず妥協した部分。
築15年の中古マンションなのでそれは仕方がない。

リノベーションでお世話になった方々
御陰様です。本当にありがとうございました。

*枚方市の本間工務店さん
無垢のフローリング張りも初体験とのことですが
「"出来ません"は絶対に言うな」という親方の教えを守り
ややこしい注文にも精一杯応じていただきました。

大阪・北堀江の店舗設計デザイン事務所mousetrap
こちらの希望を適確に工務店さんへ伝えていただきました。
また、サンワカンパニーというイタリア製の商品を扱う建材屋さんを教えていただき大変助かりました。
サンワカンパニーでは、洗面・水栓やタイル等を購入。
日本メーカーの約1/3の価格!でセンスの良い商品があります。

*ロカ・プロダクツ
オリジナル家具を希望通りに丁寧に製作していただきました。

デザイン住宅 シンプル住宅 設計のL.D.HOMESのTさん
フローリングのワックスや建具の塗料について色々教えていただきました。
さすが無垢のフローリング物件を数々手掛けてるだけあって、詳しい!
一押しのオスモは予算オーバーで使えなかったけど
オスモにしておけば、仕上がりが全然違っただろうな。。

*GEOSCOPE DeSIGN LAB
進行や施工について相談にのっていただきました。

*リノベーション デザイナーのKさん
お風呂について
「在来工法でタイル張り」 or 「ユニット」にするか真剣に(笑)迷っていたとき
丁寧に親身になって相談にのっていただきました。
妥協してユニットに決定したものの、今ではユニットにして良かったなあと
思ってます。

みずほ信不動産販売 千里中央センターのYさん
物件を決める時って、ビビッとくる直感だと信じてました。
その、ビビッの瞬間に立ち会っていただきました。
迅速な対応とサラリとしたお客さん思いの対応で
安心して契約することができました。



posted by ネムクレエ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

6年越しのリノベーション

DSC_0019.jpg

Esquire 2001年6月号
「住みたい家は、自分でつくる。リノベーション新世紀」


「リノベーション」という言葉を初めて知った記念すべき雑誌です。

この雑誌を読んで以来、私のリノベーションに対する想いは膨らみ、
やっとやっと昨年の12月に物件が決まり、マンションのリノベーションをすることが出来ました。

使用した建材や塗料などについて、失敗した点・良かった点、その他感想を交えて
こちらで報告していきたいと思ってます。

今後リノベーションをされる方の参考になれば嬉しいです。

posted by ネムクレエ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | +リノベーション(リフォーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。