2015年03月26日

今日も反省

20150327.jpg

束の間の太陽の光を浴びて、のんびりしてるネムやん。
初老の安定感を感じます。


今日はとってもバタバタな1日でした。
トラブルやミス続きで、とても反省・・・
起こしてしまったミスの分析、調査、改善。
日々勉強です。

さて、ネムやんに癒されてこよう。
posted by ネムクレエ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

撮影の1コマ




新しもの好き、ネムやん。
以前はブログ用に、カメラでネムやんをたくさん撮ったね。

今はスマホのカメラばっかりで、画質が粗い・・・
たまにはカメラで撮ったネムやんを、載せてみました。



いつもモデルのお仕事ありがとう。
おつかれさま。

posted by ネムクレエ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

チワワの過呼吸

先日、Classy Bowlを購入してくださったお客様にお会いする機会がありました。
そのお客様はチワワの飼い主さん、
「同じような悩みを抱えている方に教えてあげたい!」と仰るのを聞いて、
私はその声をこのブログでご紹介する勇気が出ました。
(宣伝が苦手な小心者なもので^^;)

お客様に代わってお伝えしたいと思います。

チワワは食事中などに興奮して過呼吸になり、鼻をならして苦しむことがあるらしいんです。
それが、Classy Bowlを使ってからは発作が起こらなくなったとのこと。
毎日快適!と、とても喜んでいらっしゃいました。

あと、ついでに・・・私の友人の便秘気味の猫ちゃんについては、
Classy Bowlを使うようになってから、お水を沢山飲むようになって、便秘も解消したようです!
それまではあまりお水を飲んでくれなかったらしいですが、高さがちょうどよくてお水を飲みやすくなったんでしょうね!

効果には個体差がありますが、同じ症状でお悩みの方にお試しいただけたらと思います。


Classy Bowlは、20年前にカナダの陶芸家によって発案された「高さのあるフードボウル」です。
若い頃から猫の救助ボランティアとして活動していた彼女は、猫の慢性的な嘔吐の問題に直面しました。
獣医に相談したところ、猫の皿を高い位置に上げることを提案されたことがきっかけで、
このフードボウルは誕生しました。
見た目重視のデザインではなく、ペットの食習慣に関する問題を解決するために、
何度も試作を重ね、試行錯誤の末に現在の形状になりました。
この特殊な形状には大変なこだわりがあります。
私は彼女の思いを受け継ぎ、日本のペットが快適な生活を送れることを願って、
このフードボウルをお届けすることとなりました。

IMG_3583.JPG
posted by ネムクレエ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | +お勧め_猫用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

今日の出来事

ネムは、0歳の頃に100均で買ってもらった釣りじゃらしの「サカナ」に思い入れがあるらしい。
日頃からコレを加えてはニャーニャー叫びながら私に何かをうったえてくるんです。
(くわえすぎてボロボロ・・・)

IMG_5408.JPG


今日はそれよりさらに進行してちょっとビックリすることがありました。
ネムがドアの向こうで「ニャーニャー」と言っていたのでドアを開けると、
サカナをくわえて部屋の中へ入ってきました。
ネムのニャーニャーはさらに強くなり、私の腕にサカナを押し付けてきます。
ここまではいつも通りなんですが、試しに腕を床へ下ろしてみると、
なんと両前足で腕をふみふみするではありませんか!!
ネムの「ふみふみ」を、私はこれまで見た記憶がありません。

IMG_5407.JPG


しばらくニャーニャー叫びながら、ネムはふみふみ続けました。
ネムの興奮はさらに高まり、ふみふみに両後ろ足も加わりました。
興奮が頂点に達し、ネムがウン○をするような体勢になったので、
コワくなった私は、腕を上げました。そうするとネムはまだやらせろ!と、うったえてきます。
その後はこれを2度程繰り返しました。

これはなんだったのでしょうか?
「母さん、サカナを取って来たよー!お乳ちょうだい!」てな感じなのでしょうか!?

写真を撮ろうとも思ったのですが、ネムに失礼と思い、撮れませんでした。

なので、この行いが終わった後の写真になりました。

IMG_5406.JPG


このサカナのおもちゃの、生き生きとした姿を見つけました。(↓右下)
以前の住居から引っ越しした後の写真です。当時0歳(現在7歳後半)。

DSC_0285.jpg


ついでに見つけた蔵出し画像♪
ネムやん若ーい!シャムネコがまだほんのり残っていますね。
毛並みも美しい!

DSC_0190.jpg
タグ:ねこ
posted by ネムクレエ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

今年の結婚記念日

今年は結婚16周年。
記念日には、祇園 丸山でお祝いの食事をしてきました。
IMG_5027.JPG

予約の時に結婚記念日ということを伝えると、当日はお酒とお赤飯のおもてなしをいただきました。
食材の美味しさが引き出された見た目も美しいお食事でした。
やっぱり和食っていいな〜、落ち着くな〜と、つくづくそう思いました。

IMG_5020.JPG

お食事の後は、建仁寺へ・・・
建仁寺は見所の多い、ちょっと楽しいお寺でした。
その後、花見小路通をぬけて、ぎおん小森のパフェをいただきました。

主人のお仕事の関係で、昨年からしばらく別居生活が続いています。
なので最近は、主人よりネムとの方が、話す機会が多い毎日。
IMG_4603.JPG

私たちは、ますます互いの言葉や気持ちが分かり合えるようになりまして^^;
最近ではネムが猫じゃなくて人間なのでは?と、錯覚してしまうようになりました・・・

ネムがキャットフードを食べているところを見て、やっぱり猫か・・・と、ガッカリしたり。
猫と親密になって8年近くですが、こんなにも分かり合える間柄になると思っていなかったので、
心が満たされる喜びとともに、不安も半分な心境なのです・・・

posted by ネムクレエ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | +おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

ネムの一日

IMG_4601.JPG


・今日のネムの一日・

未明/起床
7時/朝ごはん、トイレ
   飼い主のベッドへもぐりこむ
〜13時/睡眠
〜14時/フードボウルの前でメシ待ち、昼ごはん
〜17時/日向ぼっこ、ヒーターの前で考えごと、昼寝
〜19時/フードボウルの前でメシ待ち、晩ごはん
19時15分頃/ごはんが足りないため、メシ待ち
〜21時/ヒーターの前で考えごと、うとうと
〜22時/フードボウルの前でメシ待ち、晩ごはん
22時15分頃/トイレ→全力疾走でテレビへ駆け上がる→爪とぎ
22時半頃/遊んでと遊んでとアピール
23時頃/遊んでもらう→ご飯アピール→歯磨き→ご褒美のカリカリ4粒食べる
23時半頃/飼い主のトイレへ尾行、飼い主の湯たんぽ入れに尾行
00時頃/冷蔵庫の上でかまってアピール

・まとめ・
1日のうちに、メシ待ちがなんと4時間!
歳をとったせいか、活動時間が少なくなってきました。

posted by ネムクレエ at 00:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

猫と暮らす地震対策

book.png


【ねことわたしの防災ハンドブック】に商品を掲載していただきました。
このことをきっかけに、この本の存在を自分自身も知ることができたこと、
猫と一緒に暮らす方へご紹介できたことをとても嬉しく思っています。

猫と暮らす私自身、日頃から「もし地震が起きたら・・・」と心のどこかで気になっていたことですが、
万全には準備をしていませんでした。

その理由のひとつは「インテリアがこわれるかも」という心配。
インテリアにちょっとしたコダワリがある我が家は、気になりつつも
防災グッズをインテリアへ取り入れることにはなかなか腰が上がらずにいました。

ですがこの本は「いざというときのための備え」を改めて真剣に考える機会を与えてくれました。
私がインテリアを優先しているために、万が一の時ネムの命を奪ってしまうかもしれない。
そう思うと、見栄えなんて二の次です。
早速、危険な場所をリストアップしました。

危険1)高い位置へ重いものを置いている
危険2)ネムの寝床の上にテレビがある
危険3)食器棚の扉

その対策として取り入れたもの。
・透明両面粘着ゴム
・ベビーガード
・コンクリート用フック

IMG_4433.JPG

「透明両面粘着ゴム」は、重いココットの下とガラス食器の下へ貼りました。
使う時はココットを引っ張って粘着ゴムから剥がし取る感じになります。
ネムのベッドの上にあるテレビとスピーカーの下にも貼りました。

IMG_4436.JPG

置きっぱなしにしていた時計を壁にかけました。
コンクリート壁にも簡単に取り付けられるフックがあるんですよ。
細い針のような釘を5本壁に打ち付けてフックを固定する感じです。
「コンクリート用 フック」で検索してみてくださいね。

食器棚の下にも粘着ゴムを貼り、扉が地震の揺れで開いてしまうのを防ぐために「ベビーガード」取り付けました。
なるべく目立たないよう扉の下部へ。さらに手前に爪とぎを置いているので気になりません。

壁に立て掛けていた鏡と壁を粘着ゴムで固定しました。


とても大切なことは【ねことわたしの防災ハンドブック】に書いてありますが、
私なりに気づいたことをまとめてみました。

・ポータブルトイレ
以前、旅行時に使用した経験では、側面にしっかりとした固さが無いと猫が使用するときにヨレて形が壊れてしまいました。また、小さすぎて使いずらそうでした。
こちらは、ダンボール箱をビニール袋で包んだものでも代用できそうです。
ポイントは、猫のサイズにあったサイズ選び。猫が出入りしやすいように出口の高さを工夫することだと思います。

・首輪
猫が驚いてパニックを起こしたら、すごい勢いで走って逃げようとします。
その時に安全首輪だと外れてしまうので、必ずお散歩用の首輪をリードと合わせて準備してあげてくださいね。

【追記(2015.02.01)】
日ごろから、少しでも地震を感じたらシミレーションをするようにしています。
回数を重ねるうちに、いろいろ気づきが出てくるので、お勧めです。
私の場合、「携帯を持つ→ネムのところへ行く→ネムを抱えてトイレへ逃げ込む」です。
実際はネムが一目散に逃げて捕まえられなかったり、暴れたりしそうな予感もしますが・・・

あと、留守中の場合、が逃げ込める場所を作っておかなければ・・・
とも考えています。


2014年はブログの更新が滞ってしまい、ブログのことが気がかりでした。
ショップの運営でいつも余裕が無かったわけですが、
ショップはこのブログがあってこそ。このブログは大切な原点です。

2015年はブログに力を入れて、
皆様のお役にたてるような情報をご紹介していきたいと思っています。

posted by ネムクレエ at 14:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫と暮らす_お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

初詣

スクリーンショット 2015-01-04 14.11.00.png



今年の初詣は奈良の春日大社へ。
夫婦で若宮15社めぐりをしてきましたよ(#^.^#)

白鹿のおみくじを引きました。今年は「中吉」でした◎

タグ:ねこ
posted by ネムクレエ at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

あけましておめでとうございます。

スクリーンショット 2015-01-04 14.16.38.png


明けましておめでとうございます✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧
2015年が良い一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by ネムクレエ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫との暮らし_なにげない日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねことわたしの防災ハンドブック

book.png


【ねことわたしの防災ハンドブック】に商品を掲載していただきました。
地震が起きたとき、どうしたらいい?猫のために何を準備しておいたらいい?
いざというときのための備えを改めて考えるきっかけになります◎
猫と暮らすご家庭にぜひ、お勧めしたい本です。
posted by ネムクレエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。